制度の概要

文化・スポーツ活動における強化練習や町内団体等との交流試合などを目的とする合宿を南部町内で行い、指定された宿泊施設に1泊以上宿泊する団体に対し補助金を交付するものです。

詳しくは下記のガイドブックをご覧ください。

南部町文化・スポーツ合宿補助金ガイドブック.pdf [4469KB pdfファイル] 

補助対象について

補助対象者

文化・スポーツ団体に所属する児童・生徒・学生、指導者、マネージャー

補助対象となる条件
  1. 文化・スポーツ活動における強化練習や町内団体等との交流試合などを目的とする合宿であること
  2. 南部町内にある文化・スポーツ施設の利用をはじめ、町内に限る活動とし、指定された宿泊施設に宿泊すること
  3. 1回の合宿における人数が原則10名以上であること

また、上記の条件を満たしていても、次に該当する場合は補助金の対象となりません。

  • 公式試合、その他イベント等に参加・出場する目的のみの場合
  • 他の地方公共団体等から合宿補助金を受けている場合
補助金の額

(1)宿泊に係る補助

延べ宿泊人数×1,500円と宿泊に要する額のいずれか低い額

※1団体単年度あたり15万円を上限

 

(2)施設利用に係る補助

利用時間×1,500円

※1団体単年度あたり3万円を上限

申請様式等

補助金交付要綱.pdf [111KB pdfファイル] 

申請・実績報告様式.xls [99KB xlsファイル] 

利用団体アンケート.pdf [88KB pdfファイル] 

活動施設利用申請書

公共施設を利用する場合は、各施設の利用申請書の提出が必要となります。

利用したい施設の申請書を下記からダウンロードし、必要事項を記入して提出してください。

南部町名川B&G海洋センター

ふるさと運動公園陸上競技場/サッカー場

ふるさと運動公園多目的球技場(軟式野球場)

たいら運動公園(多目的広場)

南部町民体育館

南部町福地体育センター

南部町民ホール「楽楽(らら)ホール」

南部公民館 

剣吉公民館

南部町ふれあい交流プラザ

南部町芸能伝承館

その他

現在、施設利用に伴い、新型コロナウイルス感染症拡大防止に係るチェックリストの提出をお願いしています。

お手数をおかけしますが、申請書と併せてご提出をお願いいたします。

詳しくはこちらから