申告には「確定申告(国)」と「住民税申告(町)」の2種類があります。

 町の申告会場で所得税(国)の確定申告ができる理由は、「国税局の許可」を受けているからです。

 

 所得税確定申告の相談の許可を受けている期限は、3月31日(火)まででしたが、4月16日(木)まで延長することが決定しました。

 

 

令和2年3月18日(水曜日)~令和2年4月16日(木曜日)までの申告相談

(3/17は会場の移動日になります)

種  類:◆住民税申告 ―― 4/16まで

     ◆確定申告 ――― 4/16まで

会  場:南部分庁舎

受  付:08:15~16:00(南部分庁舎の開庁日)

申告相談:09:00~16:00(昼休み1時間)

 

注     意

※3/18以降は受付担当職員が少なくなりますので、待ち時間が長くなります。あらかじめご了承ください。

※3/17以後に「町の申告会場以外」で申告された方は、町県民税の普通徴収または特別徴収に申告結果を反映できない場合があります。その際は、後日、税額更正等での対応となりますことをご了承ください。

 また、所得から算定する各種保険料や給付などにも影響が発生する場合があります。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。